注目キーワード
  1. 静止画
  2. 胸チラ
  3. 綿
  4. 文化祭
  5. ダンス部
パンダ:強風とJK 13

【Pcolle】強風とJK 13:パンダ(強風でJKのスカートがめくれてピンクの生パンモロ)

パンダ:強風とJK 13
このページは『Pcolle』で配信中の『強風とJK 13』をレビューしています。

パンダ:強風とJK 13

パンダ:強風とJK 13
パンダ:強風とJK 13
販売者 パンダ
商品ID 1295425ff1ccff6f371
再生時間 0分48秒
出演人数 多数(メイン1名)
見どころ 風パンチラ

パンダ さんの盗撮風作品をレビュー。

「強風とJK」シリーズでおなじみ、”制服 Kawaii の風パンチラ” をメインに作品を展開しているとても貴重な作者さんです。

パンダさんの代表作

このページは『Pcolle』で配信中の『強風とJK 08』をレビューしています。 販売者 パンダ 商品ID 1182575f585c51ad963 再生時間 5分05秒[…]

放課後の駅のホームで風パンチラハプニング!恥ずかしがる制服JKの一コマ(パンダ:強風とJK 08)

今回はシリーズ13作目ということで、もちろん風パンチラシチュとなります。

メインはピンク色の生パンをモロ見せしてくれる制服モデルさんですが、現場は強風が吹き抜けているため周りのエキストラさん達のスカートもめくれ上がりまくっている模様w

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

Pcolleの作品ページを開く

とある街中の交差点で信号待ち、というシチュエーションです。

パンダさんの作品ではよく見かけるロケ現場、どうやらここは風パンチラが拝めるスポットのようですね。行ってみてぇ~

放課後の時間帯らしく、周りは制服 JK だらけというとても美味しそうなシチュエーション(゚A゚;)ゴクリ

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

冒頭は無風だったんですが、まもなく風が吹きはじめて JK たちのスカートがひらひら。

こんな状況に出くわしたら、パンダさんじゃなくてもガン見は不可避でしょう(゚A゚;)ゴクリ

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

画面右側のメインモデルグループのスカートもひらひらとし始めましたよっと(゚A゚;)ゴクリ

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

ひらひらするスカートが気になったのか、手で抑えられてしまいました。

同然そうなるでしょうね。 この感じだと中々パンチラは難しいような気もしますが、、

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

次の瞬間・・!!

もう一段回強い風が吹き抜けて、まずは小柄メガネの JK がパンチラ!

むっ、黒だけど生っぽいデザインだぞ(゚A゚;)ゴクリ

髪の毛もすっごい事になっちゃてますがw

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

続いて先ほどスカートを抑えていたメインモデルさんのスカートもひらりと舞い上がり・・・!?!?

ピンク色の生パンキターーーー!!!

なぜ抑えるのやめたしwww

そんでついでに左の JK のスカートも大きくめくれ上がっちゃってるw

JK パンツの宝石箱やー

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

 

ついでに右手前にいた JK のスカートもふわり。

さすがにパンツは見えなかったけど、太ももが結構見えててエロい(゚A゚;)ゴクリ

強風とJK 13 画像つき詳細レビュー

総評

いやー 今回も強風が仕事しまくりでしたねー!

みなさんスカートめくれまくりでホントありがたい! これぞまさに神風っすな(;´Д`)ハァハァ

一方で、やっぱり原液のスカートの下は ”黒” が多いんだなーと実感。

そんな中、一人ピンクの生パンで奮闘してくれたメインモデルさんには感謝しかないですね!

個人的には、小柄なマニアックメガネの黒もなかなか ”来る” ものがありましたが…(笑)

顔が見えてたからかな。

メインのピンクパンツはお顔が見えなかったので、それだけは残念。

1分に満たない時間の短編動画ですが、こんな日常のハプニングパンチラ的シチュエーションを求めている方は結構多いのでは?w

作品説明文

強風の中でJKを撮影した作品になります
スカートがめくれあがってピンクの生パンがモロに見えてます
恥ずかしがってスカートを抑える姿はたまらないですね
リアルなシュチュエーションをお楽しみ下さい

・再生時間:48秒
・ファイル形式 mp4
・解像度:1920×1080
・フレームレート:30FPS

作品評価

撮れ高 4.5
画質 4
モデルの見た目 判定不能
コスパ 3
管理人の好き度 4
総合点 4
45バナナ
次回以降はお顔撮りの方もなんとか頑張っていただきたいところ

Pcolleの作品ページを開く