必殺仕掛け人 昇り階段シリーズ39 アングル1-1 【レビュー】

このページは『Pcolle』で配信中の『昇り階段シリーズ39 アングル1-1』をレビューしています

昇り階段シリーズ39 アングル1-1
昇り階段シリーズ39 アングル1-1
販売者 必殺仕掛け人
商品ID 913855e12dd02d3829
再生時間 3分16秒
出演人数 多数
見どころ 究極のガチ感&不審な視線

必殺仕掛け人 さんの盗撮風作品をレビュー!

当ブログでは初めてのレビューとなる必殺仕掛け人さんですが、その名の通り ”ある場所” にカメラを仕掛けて撮影するという特殊なスタイル。

色々な意味で他の作品とは一線を画すその内容を、キャプ画レビューでご覧ください。

昇り階段シリーズ39 アングル1-1 画像付き詳細レビュー

Pcolleの作品ページを開く

動画は最初から最後までずっとこのような逆さ撮りの固定アングルです。

場所は駅の地下から上がってくる階段らしき場所に、何かしらの方法で隠しカメラを仕掛けているみたいですね。

こちらは1番最初に登場する Kawaii ランクの制服モデルさんですが、「これ何なんだろ…?」って感じの目線をもらっております。

 

そう思いつつもカメラの真上を跨いで通ってくれるので、こんな感じの生々しい映像になります。

結構すごいアングルっすね(;゚д゚)ゴクリ…

 

そしてその後も大量のモデルさん達がカメラの上を通過していきますが、結構な確率で怪訝な視線を頂いちゃってます…w

 

この男子学生なんかはもうがっつりカメラ目線w

一体何が置いてあるんでしょうね??

 

その後も大量のモデルさん達が押し寄せてはカメラの上を跨いでいってくれるので、その度にスカートの中が見放題^^

 

普通の逆さ撮り作品では、なかなか見ることができない直下アングルですね。

総評

おそらくかなり前に撮影されたものらしく画質は決して良くないですし、アングルが固定されているのでぱんつの撮れ高も正直少な目です。

が、なんだろこの犯罪臭を感じるほどの生々しさは…(笑)

まるで自分が駅の階段に寝そべって制服娘たちのパンチラを眺めているような気分になる不思議な作品です。

カメラに向けられてる視線も、ちょうどそんな変態を見下すかのようなさげすんだ視線なんですよねw

一体そこには何が置いてあるんだよ?w

パンチラは高画質じゃないとイヤイヤ(>_<) という方はスルーした方が良いですが、ちょっと興味あるなぁ( ゚Д゚) って方は、試してみる価値アリ。

見る人を選ぶ作品ですね。

作品説明文

昇り階段シリーズの最新作シリーズ39 アングル1-1。
39シリーズは2アングルでアングル1,2ともに2本ずつになります。
今回アングル1は敢えて目立つ様相にし、アングル2は全く気にも留められない様相(おかげでかなり蹴られてアングル変わります。。)にてカメラマンを配置。
モデルは東大進学率が常に上位の制服を中心に某大学系列校、お嬢様女子校、芸術学校と様々な子達が登場します。リアリティーを増すために男性モデルにもご協力いただいております。
アングルは向かってきて、真下からアップでのアングルになります。モデルの顔もチョッロっと確認できます。

作品評価

撮れ高 黒パン着用率の高さがすごい
画質 1446×1080
モデルの見た目 顔がちょろっと見える程度
コスパ 800円
総合点 点数をつけるのがムズい
管理人の好き度 妙な興奮を覚えた

Pcolleの作品ページを開く

コメントを残す